11月18日 (土) 「電卓スイッチ」の作製

佐賀県在宅生活サポートセンターでは今年度よリテクニカルエイド室を開設いたしました。
そのままでは使いにくい、体に合わない福祉用具を個人に合わせて調整したり、新たに作製することで自立・自律生活を支援する事を目的としております。
今回の「リハビリエ房」では福祉用具だけでなく日常生活を楽(快適)に過ごすための道具(生活便利品)を作製を行います。
講師の作業療法士の植田友貴先生、リハビリテーションエンジニアの井手持文先生の指導のもと、用具の紹介と生活に役に立つ自助具を作製します。

是非、身近で便利な遭翼を自分で作ってみませんか

kogu

講座名・内容

「電卓スイッチ」の作製

100円ショップの大型電卓を使った押しボタンスイッチの作製

講師名

井手將文先生

日付・時間・場所

H29年11月18日 (土) 13:30-15:30 / 佐賀県在宅生活サポートセンター

受講料

材料費:500円

定員

15名

申込書様式

FAX専用「平成29年度 リハビリ工房講座申込書」(PDF形式)

お申込み・お問い合わせ先

佐賀県在宅生活サポートセンター
〒840-0804 佐賀市神野東2丁目6-1
TEL : 0952-31-8655
FAX : 0952-30-2591